2017年9月18日月曜日

2017.9.18 南伊勢朝まずめ


いつもマイクロセイゴと遊ぶ入江にて

いつもながらセイゴが大量に沸いております。

相変わらず全くスレておらず、クリスタルポッパー30Sに次から次へとアタックしてきます。

足元まで追いかけてきてもちょんちょんやればルアーにじゃれついてきます(^^;

ルアーローテなど必要なしです(^^)

7月頃は10cm程度だったのが、ずいぶん成長しており、今日の最高は20cmを超えました。

しかも遠目で掛けてバラしたセイゴは多分30cm近いファイトでした(;o;)

しかしセイゴはいるのにメッキの姿がありません。

このポイントも過去からメッキがたくさんいたのに今年はまだ二匹しか釣れてません。

台風直後であり、期待はしてませんでしたが、何ヵ所か回ったポイントのどこにもいませんでした。

そのうちまた戻ってくるのでしょうかね。。。






2017年9月12日火曜日

2017.9.9~10 南伊勢ライトショア

メッキ、セイゴ、オウモンハタ、マゴチ、シオ、ハゼ、エソ、カワハギ、アジ、アオリイカ!

友人の釣果も含めて大漁でした!







2017年9月3日日曜日

2017.9.3 和歌山の夕まずめ(二日目)


昨日の入江にてキビレ狙い。

今日は先行者が数人いて、昨日の場所には入れなかったので、少し離れたあまり釣れそうにない雰囲気の場所でやってみました。
やはり昨日ほど食い気がなく、一度ヒットはしましたが、すぐにバレてそれ以降ノーバイト。

今日は諦め、帰り際に小河川の流れ込みで最後の一投、ブリーデンミニマルをスローリトリーブさせると何かがヒット!
かなり重量感のある走り。

タックルは娘用のを借りていたため、ロッドはジャクソンカワセミ3.1フィートULネイティブ用、リールは05ツインパ1000Sソアレスプール仕様、PE06にリーダー5lb。

ラインは心配なさそうですが、ロッドがライト過ぎて折れそうな位しなってます。伸されて逆U の字に(・・;)

昨日から二本連続のロッド破損は避けたいのでドラグ緩めで対処し、何とかかんとか水面に顔を出したのはキビレではなく真っ黒なチヌです。
水面に顔を出した状態で空気を一杯吸ってもらい充分弱らせます。
今日もネットはなく、昨日みたいなバス持ちランディングも無理っぽい大きさ。

見るとミニマルのフロントフックにがっしりと掛かっていたので、タオルを垂らして空いてるテールフックに引っかけて無事に抜きあげました!

可愛らしい目をしたチヌ、約48cmでした(^ω^)

あとわずかで年無しでした(^^)


美味しそうでしたが、楽しませてもらったので今日はリリースしました(^^)/

2017年9月2日土曜日

2017.9.2 和歌山の夕まずめ

白浜へ家族旅行のついでに、昼間下見しておいたよさげな入江のポイントにて竿を出しました。
もちろんメッキ調査(^ω^)

このポイント、全く叩かれていないのかメッキ狙いのクリスタルポッパー1投ごとに手のひらサイズから40~50cmくらいまでのキビレがチェイスしてきます。
即キビレ狙いに変え、ショートトゥイッチからロングジャーク&ショートステイにすると追いかけてきたキビレが足元にてルアーが止まった瞬間にバイト、一旦外したものの、再度誘いをかけるとヒット。メッキタックルのうえ、ネットなど持参していなくて、走らせては寄せてを繰り返してなんとかタオルを手に巻いて寝っ転がりバス持ちにてキャッチ(^_^;)
約38cm ほどのキビレでした。

ポイントを5mほどずらして再度クリスタルポッパーを水中ポッピング。またバイトしてきたのも同サイズ。割と元気で何度かドラグを出されつつ寄せ、思いきって抜きあげようとしたらショアガントゥイッチャーのティップが折れてしまいました!しかし何とかキャッチしてやろうと強引に抜きあげてキャッチ。
35cmほどのキビレでした。

旅館の夕飯の時間が迫ってきていたのでこれで終了。
潮がよかったこともあるのでしょうが、何匹でも釣れる勢いでした!

折れたロッドで明日もやってみよかな(笑)

2017年8月27日日曜日

2017.8.23 南伊勢夕まずめ

南伊勢でメッキ捕獲しました!

小さな群れでしたが、クリスタルポッパーに盛んにチェイスしてくる俊足の魚あり。

クリスタルポッパーではバイトに持ち込めず、ピンテール6にチェンジし、派手にトゥイッチさせるとすぐにバイト!

一気に横走りするその魚は、、、

久しぶりのメッキさんでした!

この後はなかなかフッキングに持ち込めず、セイゴを一匹追加しただけでしたが、メッキが帰ってきていることが分かり安心しました(^ω^)





2017年8月19日土曜日

2017.8.10~19 南伊勢~紀北町のライトゲーム


台風5号明け、南伊勢~紀北町各所からメッキの姿がさっぱりと消えてしまいました。お盆休みに志摩方面も含めて毎日のように探索しましたが、姿すら見ることができません(TT)

その代わりどこもかしこもハタ系が好調でしたが、、、

7月に好調だったメッキ

どこへ行ったのか(;_;)

今後も南伊勢を中心にメッキ探索続行します!





2017年8月6日日曜日

2017.8.5 南伊勢のライトゲーム お昼~夕まずめ





真っ昼間から南伊勢へメッキ探索に行ってまいりました。

先輩と待合せの漁港。水面を見るとベイトがナブラってます!
ピンテール6にてナブラを何回か通すもノーバイト。てか小魚の平和なナブラでした(-_-;)

直後、朝から釣ってるという先輩から電話あり、大きなナブラがある堤防先端部へ。

今日の釣りでは想定外で1つだけ持参していたスティンガーバタフライ18gにチェンジし、ナブラ打ちするもなかなか食わず。
先輩にバイトはあったが、どうも茶物が入ってるらしい。シオです。

表層はバイトがないので底取りし縦にジグを引いてくると二回目の底でバイトあり、フッキング。簡単に寄ってきたのでフグのスレかと思いきや20cmほどのハタでした。

その後も同じパターンにてハタが好調。
メタルジグのフォールで喰ってくるパターンでした。
バラシも多数ありましたが、二人合わせて6匹ほど釣り上げました。

その後、夕まずめまでラン&ガンしましたが、チヌのチェイスは何度かありましたが、本日はメッキの姿は見えず。

台風明けに期待します(^-^;