2019年7月15日月曜日

2019.7.15 日本鋼管はツバスだらけ


日本鋼管、ブリ級が混じると聞いてそれなりのタックルを持ち込みましたが、釣れるのはアジ級のツバスばかりでした^^;

トラウトロッドでも釣れるかもサイズです(・・;)

今年の日本鋼管のツバスは朝が遅くて6時半頃からパタパタと釣れ出し、結構長時間釣れていました。

アジサイズは3匹リリース、ツバスサイズは2匹オートリリース、お持ち帰りは3匹でした!

8時頃もまだまだ釣れてましたがもう満足して帰ってきました!


ロッド:天龍パワーマスターライトコアPML100MH
リール:'13ステラSW4000XG
ライン:PE1.5号→リーダー30lb
ルアー:旧スティンガーバタフライ28g

2019年7月5日金曜日

2019.7.5 仕事帰りにナマズ調査②


今日は7時まで仕事してから帰り道に少し用水路へ

ほんま健全な生活(^_^;)

雨の合間に少しだけ竿を出しましたが、今日もナマズの管理釣り場でした!

3回に1回はバイトあるも、なかなかフッキングしないパターンでジラされたあげく、ようやくガッシリとフッキングし一匹キャッチ。

今日は本命のナマズタックルだったので瞬殺で抜き上げて地上へ

ヒレ伸ばして何とか50センチあるかないかの小振りナマちゃんでした!!

今日のナマちゃんも元気一杯で暴れてなかなか写真を撮らせてくれません。

少しケガさせてしまいかわいそうでしたが、元気に帰っていきました。

フックをトリプルに変えて返しを潰しきれてませんでしたm(__)m

雨が本降りになってきたので今晩は15分ほどで退散。

この水路、ヤル気満々の若いナマズがたくさんいるみたいです。

気になるのは、70を釣ってから確実に右肩下がりにサイズダウンしてること(+o+)

そろそろモンスター級を釣りたい!!

ロッド:ロデオクラフト ホワイトウルフ 16lb
リール:シマノ '15カルカッタコンクエスト200HG
ライン:PE4号+ワイヤーリーダー
ルアー:スミスキャタピーソフト

2019年7月4日木曜日

2019.7.4 仕事帰りにナマズ調査


夕方まだ明るいうちからものすごい活性!

まるでナマズの管理釣り場状態でした!

同じ場所で3回フッキングして全て抜き上げでバラしたあとも何事もなかったかのようにまたバシュバシュ出てくれて4回目のフッキングで何とか一匹キャッチ。

50センチちょいのとびっきり生きのいい若者でした。



そしてこの若者をリリースしたあとも出る出る!!

どんだけの数のナマズがいるのか、はたまた2、3匹のヤル気満々のナマズがいるだけなのかはよく分かりませんが、全く帰るタイミングを失い、一か所で歩くこともなく1時間以上も楽しませてもらいました!

一度フックに触れたらしばらく喰わないなどというセオリーが全くもって崩れた一時でした(^_^;)

こんな日もあるんですね(^o^)

50センチほどのナマズ相手にもタックルに少し限界を感じたので、次回は正しいナマズタックルでやってみます!


ロッド:シマノバンタム172H-FR
リール:アブ アンバサダー2500 C(改)
ライン:PE4号+ワイヤーリーダー
ルアー:スミスキャタピーソフト

2019年6月29日土曜日

2019.6.29 用水路のナマズ


昼間と夕方で2ヶ所の水路で10回をはるかに超えるナマズのバイトがありました。


しかしながら、フッキングできたのは4回ほど、抜き上げバラシなどで結局終わってみれば50センチほどの小型を一匹キャッチできただけでした(*_*)



連日の雨による増水のせいか、いつものポイントより大きく上流に上がった場所の流れ込み付近についていました。

フッキングが今後の大きな課題ですね(+_+)




ロッド:シマノバンタム172H-FR
リール:アブ アンバサダー2500 C(改)
ライン:PE4号+ワイヤーリーダー
ルアー:スミスキャタピーソフト他

2019年6月23日日曜日

2019.6.23  日本鋼管〜用水路のナマズ

早朝、日本鋼管帰りに用水路へ寄り道!

日本鋼管ネタは次回に( ̄ー ̄)ニヤリ

用水路は雨上がりで水量多く濁ってました。

この一ヶ月間、あるポイントについている60オーバーを追い続けてます。毎回反応はあるものの、とても浅いバイトでなかなかフッキングさせることができない気難しいナマズです。
今朝もそのポイントに入りましたが、初めてノーバイト。毎回何かしらの反応を見せてくれるのに今朝は無反応状態でした。

この場所は諦め、以前70クラスをあげた水路へ行ってみました。


壁際を本流合流点までピッチングで丁寧に探って行きましたが往路は無反応。
少し諦めモードで復路も川上まで探っていくと、流れ込み近くの壁際から突然出ました!


最近、フッキングがうまくできない状況やったのですが、この一発はヤル気満々ルアーまる飲み状態で、ほぼ勝手に自動フッキングしました。
最近は軽いバス用タックルでやってます!
ロッドがバス用のフロッグ専用ヘビーロッドでやり取りにパワー負けすることは全くなかったのですが、最後の抜き上げに少々手こずりました。かなり細いブランクなんで折れるのが怖かったのですが、ネットは軽トラに置いたままやし少々強引に何とか抜き上げ成功。無事キャッチしました。
サイズは少し小振りの約56センチでしたが、よく暴れました!

ルアーは久しぶりにキャタピーソフトを使いました。ピッチングでの落ちパク狙いなんであまりルアーは関係ないかと思いますが、今回は純ナマズ専用ルアーでキャッチ♫

雨上がりは明るくても活性高いですね♫

ロッド:シマノバンタム172H−FR
リール:アブ アンバサダー2500C(改)
ライン:PE4号+ワイヤーリーダー
ルアー:スミスキャタピーソフト

2019年5月26日日曜日

2019.5.26 ナマズ速報


真っ昼間の用水路にてほぼ70が出ました!


気温がグッと上がったせいか、つい最近までいなかったポイントにかなりの数のナマズが入ってきてました。

ポイントは全て一級の流れ込みではなく、草のシェードについていました。

真っ昼間なんでか、浅いバイトの連発でしたが、浅いだけにそんなにスレることなく、10分位間を開ければまたバイトしてくるようなパターンでした。

いろんなポイント全て同パターンで6バイト、3ヒット、1キャッチでした。
抜き上げで外れた個体も推定60後半だっただけに悔やまれます(*_*)

ルアーは全て自信のダイワスティーズフロッグ改良バージョン♫
今日はでかい方では吸い込みが浅いのかフッキングには持ち込めず、小さい方に換えたら即フッキングしました!

ポッカンフロッグ等も試しましたがスティーズフロッグのみのバイトでした。


ロッド:ロデオクラフト ホワイトウルフ 16lb
リール:シマノ '15カルカッタコンクエスト200HG
ライン:バリバス 鯰 PE4号
ルアー:ダイワ スティーズフロッグJr(改)ラバースカート&ペラ付アシストフック

2019年5月5日日曜日

2019.5.5 七里御浜のシイラ


沖にはシイラが大量に湧いているので浜からも釣れるだろうと朝マズメ七里御浜へ出動。
日の出から約1時間は何も起こらず。
6時過ぎに隣の釣り師がシイラをヒット、数分のやり取りの末、無事ランディング。70cmほどのシイラでした。
その数分後に群れが回遊してきたのか投げる度にバイトするもフッキングせず。
4度目のバイトでガッシリとフッキング!
一度ジャンプするも、オーバーパワーの磯ジギロッドで強引に水面引きずり数秒で瞬殺しました!
ショアシイラ記録更新の90ちょいの雄のシイラを捕獲しました。
一週間前、4匹のペンペンシイラを持ち帰り嫁のブーイングにあったので、今回は写真をパチパチ撮ってリリース♫


だんだんサイズアップしてる感じなので、浜からメーターオーバーも夢ではない予感がした2時間でした!
てか、シイラ狙いならわざわざお金払って沖磯に渡してもらわなくても充分かも(・_・;)



ロッド:シマノ オシア AR-C S1006MH
リール:'13 ステラSW5000XG
ライン:PE3号→リーダー50lb

ルアー:シマノロックスライド120

★ご指摘のとおり、このシイラは雄ではなくメスだとのことですm(__)m